スマホ版サイトを見る
トップ > 復縁したい > よりもどすには?

よりもどすには?

よりもどすには、自分の感情だけを押し付けてはいけません

よりもどすには

恋愛は二人の感情が、お互いがお互いを思い、必要とすることで成り立ちます。
別れたショックから自分の感情をコントロール出来なくなり、一方的な思いでしかない場合にはなかなか気持ちは通じ合いません。
相手と連絡もない、会えない生活を考えれば心理的、環境的な孤独感を感じて前に進めなくなります。
一度そのような精神状況になってしまうと、「別れ」という現実から自分自身の感情のコントロールが利かなくなり、 本来の自分の姿・本当の気持ちを相手に伝えることが出来なくなってしまいます。
そのような時、相手に気持ちを伝えたいために受け入れられない言動や行動を起こしてしまう人がいます。

  • 相手に強く復縁を迫る
  • 絶対に別れないと強情になる
  • 用事も無いのに頻繁にメール・電話をして様子を伺う
  • ウソをついていると錯覚して行動や態度を干渉し探ってしまう
  • 自殺する、妊娠していると相手に迫る
  • 暴力を振るう、暴言を吐く

よりもどしたい感情からの行為とは理解できるのですが、これでは相手に受け入れてもらえません。
関係の修復どころか悪化の一途となって余計に嫌われてしまいます。
「別れたくない」、「離婚したくない」と真剣に考えれば、相手との気持ちの温度差・距離間に気付いて、よりもどすための行動と言動が必要になるのです。
よって、相手に対しての表現の仕方・接し方ひとつで今後の方向性が大きく変わってくるのです。

時間が解決するときもある

時間をおくことを必要とするケースもございます。言い換えれば、時間しか解決できない状況もあるということです。
相手を想うあまりに、相手に迷惑を掛けるような行動を取ってしまい、自ら誤解を招き、理解してもらえないまま自滅してしまうケースです。
「時間が経つと忘れられてしまう」、「新しい恋人との恋愛が進行してしまう」などの心配や不安はあると思います。
しかし、相手の心境を考えないで嫌われてしまう行為により、自滅の道を選んでしまうなら、“何もしない”ことをお願いします。
時間をおくことで連絡を取り合える仲に戻れるケースもあるのです。
時間を掛けてでも確実によりをもどす方法を選ばなくては何の意味も無いのです。
焦って間違った行動を取ればよりをもどすにあたり余計に時間が掛かってしまうだけなのです。
よりもどすには、二人の関係がこじれてしまった原因・理由を分析し、冷静に相手の心境心理を解読して関係の修復を行っていくことが必要なのです。

あなたに合った復縁方法をご提案します

よりもどす方法・復縁方法は対象者となる人物の性格・環境によっても異なります。
復縁エージェントでは、入念な打ち合わせとしっかりとした事前調査を行ない、対象者の性格・環境に適したよりもどす方法を用いて復縁工作に望むことをお約束いたします。
よりもどすには、よりを戻せるキッカケをつくり、復縁に繋がるように相手とうまく連絡を取り合い、良い関係をつくる必要があるのです。
まずは、ご一緒により戻す方法について考えてみましょう。
あなたが叶えたい復縁を聞かせて下さい。
よりもどすには、復縁エージェントがきっとお役に立てるはずです。

― 復縁エージェントの仕事・復縁工作とは、「やり直したい」「より戻したい」「復縁したい」という気持ちの先にある幸せまで、ご一緒に考えて行動して解決し、復縁を叶えることなのです。 ―

  • お問い合わせ
  • 復縁料金表

↑PAGETOP