スマホ版サイトを見る
トップ > 復縁方法 > 元彼(彼氏)と復縁する

元彼(彼氏)と復縁する

元彼と復縁するために

元彼(彼氏)と復縁する

突然に別れを切り出されたり、自然消滅や急な音信普通などで元彼と別れてしまった場合、非常に辛い別れになってしまいます。
予想していなかった別れに、気持ちが整理出来ず、悩んでしまう日々を送ってしまいます。
「別れたくない」「あの幸せな頃に戻りたい」という人がほとんどです。
「嫌いになれたらどんなに楽か」という声も聞かれます。

元彼と復縁したいパターン

一方的に別れを告げられたり、突然連絡が取れなくなったり、急に出て行っていなくなってしまったりと状況は様々ですが気持ちは残ったままでいるのです。
弊社に多く寄せられる元彼との復縁相談は以下のような内容です。

  • 喧嘩別れした元彼と復縁したい
  • 嘘を付いて別れてしまった元彼と復縁したい
  • 音信不通の元彼と復縁したい
  • 好きな人ができて別れた元彼と復縁したい
  • 未練があるから元彼と復縁したい
  • 辛い失恋だったから復縁したい
  • 不倫相手の元彼と復縁したい
  • 納得できない別れだったから元彼と復縁したい

このような元彼との恋愛の悩みを抱えている多くの方が、元彼と話し合おうとして連絡をしても、しつこくつきまとっている様に思われてしまったり、別れたくないという気持ちを伝えれば重荷に感じ取られて余計に冷めてしまいがちです。
思えば想うほど大切な彼氏の気持ちが増々自分から遠ざかって行くこともあります。
長くお付き合いをして結婚を考えていた方、生活を共にして同棲していた方、恋愛が終わってしまう予感がする中で元彼と冷静に向き合えるものではありません。
これからの先の見えない未来で一人になることを想像すれば精神的にもかなりの苦痛を伴ないます。
元彼から連絡もない、会えない生活を考えれば心理的、環境的な孤独感を感じて前に進めなくなります。
一度そのような精神状況になってしまうと、「別れ」という現実から自分自身の感情のコントロールが利かなくなり、本来の自分の姿・本当の気持ちを元彼に伝えることが出来なくなってしまいます。

  • 相手に強く復縁を迫る
  • 絶対に別れないと強情になる
  • 用事も無いのに頻繁にメール・電話をして様子を伺う
  • ウソをついていると錯覚して行動や態度を干渉し探ってしまう
  • 自殺する、妊娠していると相手に迫る
  • 暴力を振るう、暴言を吐く

しかし、これでは関係の修復どころか悪化の一途となって余計に嫌われてしまいます。
「別れたくない」と真剣に考えれば、元彼との気持ちの温度差・距離間に気付いて、修復するための行動と言動が必要になるのです。
また、元彼に対しての表現の仕方・接し方ひとつで今後の方向性が大きく変わってくるのです。

時間をおくことを必要とするケースもございます。言い換えれば、時間しか解決できない状況もあるということです。
元彼を想うあまりにストーカーのような行動を取ってしまい、自ら誤解を招き、理解してもらえないまま自滅してしまうケースです。
「時間が経つと忘れられてしまう」、「新しい恋人との恋愛が進行してしまう」などの心配や不安からの行動とは思います。

元彼の心境を考えない行動により自滅の道を選んでしまうなら、“何もしない”ことをお願いします。
時間をおくことで連絡を取り合える仲に戻れるケースもあるのです。
時間を掛けてでも確実に復縁出来る方法を選ばなくては何の意味も無いのです。
焦って間違った行動を取れば復縁するにあたり余計に時間がかかってしまうだけなのです。
二人の関係がこじれてしまった別れた原因・別れた理由を分析し、冷静に元彼の心境心理を解読して関係の修復を行っていくことが必要なのです。

元彼と復縁する方法

気持ちのズレを修正していく

元彼と復縁したいという思いを叶えるためには、間違っていない気持ちの伝え方、接し方を必要とします。
自己中心的な考えのもとで復縁を迫っても、相手に気持ちは伝わりません。
相手の意思・考えを理解し、尊重してあげることが重要なのです。
思いのまま復縁したい旨をと伝えても、元彼との気持ちのズレが生じている可能性があります。
復縁をしたいという当事者なので冷静な判断が出来なくて元彼に対して感情的な言動ばかりをぶつけてしまったり、自己中心的な行動に出てしまったり、その結果嫌われてしまったり、避けられてしまってはいないでしょうか? それでは復縁はおろか、元彼との関係の修復において会話や連絡さえできません。
復縁・コミュニケーションの修復を図るには、自己改革ときっかけとタイミングが必要なのです。

彼の理想を目指して努力する

復縁を真剣に考えているのでしたら、先ずは自分自身が変わる必要性を感じて、落ち度や反省点に気付き、改めることから始めます。
愛する人・好きな人のために自分の魅力・人としての魅力を向上させることに集中し専念して下さい。
自己改革は決して難しいことではありません。元彼の理想的な人物を想像し目指すのです。
もともと惹かれあって恋愛してきたわけですから自分が元彼の理想とかけ離れているはずはないと思います。
別れてしまった原因や理由には、理想に反している部分、理想との相違点があったはずです。
その点を改善し、修正するだけで元彼の理想に近づけるのです。

長所を伸ばしていく

その時には、自分の長所と短所を客観的に理解して、まずは元彼が好きでいてくれた自分の長所を見つけて伸ばしてあげることです。
短所が見えなくなるほど長所を伸ばしてあげること、それと同時に短所を克服することだと思います。
新しく変わったイメージを持ち合わせることで元彼に与える印象は変わってきます。
共通の友人を介してそのイメージが元彼に伝わることでも新しい自分を知ってもらえて、興味を抱いてくれることにも繋がるのです。

元彼女という立場なので外見的な要素でも、元彼は充分に魅力を感じることもあります。
外見を作り変えれば良いという意味ではなく、気持ちの本質を磨くことから得られる外見的魅力と捉えて下さい。
内面的な欠陥を感じていた場合には性格や人間性の向上をうまく伝えられることが理想的です。
もちろんですが復縁工作によってその部分を演出することが可能となります。

恋愛の努力を継続する

過去付き合ってきた年数がいくら長くても、これから先どのように向き合って恋愛していくべきかを考えて行動に移す努力が必要なのです。
別れは、今までの自分を振り返り、よく分析して改めるちょうど良いきっかけなのかもしません。
元彼が感じてくれた魅力を最大限に引き出して下さい。
まずは自分自身を知り、元彼を知っていくことが恋愛の基本です。恋愛において自分が元彼を好きでいることよりも、好きにさせることに集中するのです。

あなたに合った復縁方法をご提案します

恋愛をしていくこと、続けていくことは“恋愛の努力”を継続することなのです。
復縁についても同じことが言えるのです。
恋愛の厳しさ、失恋の辛さ、復縁の難しさを充分理解している弊社では、実績のある専門スタッフが復縁までの間、親身になって二人に合った最高のプランで復縁工作を演出致します。復縁を叶えた人しか理解できない感動を感じて下さい。

復縁する方法・復縁できる方法などの二人に合った復縁方法は対象者となる人物の性格・環境によっても異なります。
復縁エージェントでは、入念な打ち合わせとしっかりとした事前調査を行ない、対象者の性格・環境に適した復縁方法・復縁できる方法・離婚回避方法を用いて復縁工作に望むことをお約束いたします。
復縁するために復縁できるキッカケをつくり、復縁に繋がるように相手とうまく連絡を取り合い、良い関係をつくる必要があるのです。
まずは、ご一緒に復縁する方法・復縁できる方法、復縁方法について考えてみましょう。
あなたが叶えたい復縁を聞かせて下さい。
本気で復縁を目指すなら、きっとお役に立てるはずです。

― 復縁エージェントの仕事・復縁工作とは、「やり直したい」「より戻したい」「復縁したい」という気持ちの先にある幸せまで、ご一緒に考えて行動して解決し、復縁を叶えることなのです。 ―

  • お問い合わせ
  • 復縁料金表

↑PAGETOP