スマホ版サイトを見る
トップ > 別れたくない > 相手の気持ちを取り戻す

相手の気持ちを取り戻す

相手の気持ちを取り戻すには

別れてしまいそうな相手の気持ちを取り戻すためには、二人の関係がこじれてしまった原因・理由を分析し、冷静に相手の心境心理を読んで関係の修復を行っていくことが必要になります。
二人の微妙な関係を修復するために今何をするべきか考えて実行する必要があります。

  • 自分に原因のあることなのか?
  • 相手の今現在の生活環境?
  • 好きな人がいるから別れたいと考えているのか?
  • 「別れたくない」という自分の気持ちを受け入れてくれるのか?
  • 愛や情は残っているのか?
  • 関係が悪くなっても連絡は取り合っているのか?
相手の気持ちを取り戻す

相手に「別れたい」と言われている恋愛の危機において、どのように行動することで別れを回避できるのか悩みます。
別れの場面では、振られるよりも実は振る側の方が辛いとも言います。
別れを切り出す側も、長く付き合っていた場合や本気で恋愛していた場合、別れを簡単に決断することはできません。
もちろん別れを切り出す側も悩み苦しむことになるのです。
「情」があるからこそ悩み、苦しむのです。
この「情」をうまく利用することで相手の気持ちを取り戻すことが出来る場合も多くあります。
簡単に切り捨てることのできない思いや忘れることの出来ない思い出が二人の間には必ずあるはずです。
このような思い出の場所に再び二人で出掛けることで、その時の恋愛感情を呼び起こし、別れを切り抜けることもあるのです。

別れの決断を払拭させるには

二人が観た映画や思い出の写真・映像、過去のメールや手紙でもそれが可能な場合もあります。
あげた物やもらった物からでも当時を振り返り、今のピンチを脱することが出来る場合もあるものです。
別れることが正しいことなのか、間違っていることなのか相手も必ず迷うものです。
この迷いを一時の通過点と思わせて、別れるという決断を払拭することで相手の気持ちは戻ってくるのです。
マンネリ化した関係なら刺激のある関係をつくる必要があります。
性格の不一致なら相手の意見を受け入れられる器量を持つことが必要になります。

関係を修復する為の復縁工作

「別れようかな」と考えることに何かきっかけがあるように、二人の関係を修復する場合にもきっかけを必要とするのです。
復縁エージェントでは、復縁工作というサービスで二人の関係を修復できるきっかけをつくって別れを回避しています。
別れを切り出すにあたって罪悪感を感じる人も多くいます。
自分が相手を傷つけてしまうことの罪悪感もありますが、すでに自分には好きな人がいること、自分だけ幸せになることからの罪悪感がほとんどです。
別れる理由を嘘つく人も多いのです。相手を気遣っている場合もありますが、本当の理由を知られたくない場合の方が多いのです。

とくに既婚者の場合には、慰謝料の発生や裁判にまで発展する泥仕合を避けるためです。
前触れも無く突然別れを切り出してくる場合には、何かウラがある場合が多いのです。
すでに新しい恋人・好きな人がいることで関係の修復が難しい場合には、別れさせ屋工作をお勧め致します。
この場合には、復縁を考えた別れさせ屋工作を行ないます。
新しい恋愛が発展しなくなることで気持ちを取り戻し、関係修復を可能にするのです。
もちろんですが、このような異性の存在が無い場合には、関係修復のための自己改革も必要になるでしょう。

あなたに合った復縁方法を提案します

復縁する方法・復縁できる方法などの二人に合った復縁方法は対象者となる人物の性格・環境によっても異なります。
復縁エージェントでは、入念な打ち合わせとしっかりとした事前調査を行ない、対象者の性格・環境に適した復縁方法・復縁できる方法・離婚回避方法を用いて復縁工作に望むことをお約束いたします。
復縁するために復縁できるキッカケをつくり、復縁に繋がるように相手とうまく連絡を取り合い、良い関係をつくる必要があるのです。
まずは、ご一緒に復縁する方法・復縁できる方法、復縁方法について考えてみましょう。
あなたが叶えたい復縁を聞かせて下さい。
本気で復縁を目指すなら、きっとお役に立てるはずです。

― 復縁エージェントの仕事・復縁工作とは、「やり直したい」「より戻したい」「復縁したい」という気持ちの先にある幸せまで、ご一緒に考えて行動して解決し、復縁を叶えることなのです。 ―

  • お問い合わせ
  • 復縁料金表

↑PAGETOP